« ご支援ありがとうございました | トップページ | 耐震強度の偽装問題 »

街は生きている

昨日、用事があって表参道に行ってきました。

私とはあまり縁のないオシャレな街なので(笑)、久々に行ってみてビックリしました。斬新なデザインの真新しいビルが沢山建設され、有名ブランドの直営店がこれでもかこれでもかと目白押しです。

一際目に付いたのが、表通りから少し入ったところのガラス張りのビル。こんなに売るものがあるのか?と思うほどの大きなビルに、ブランド物が並んでいるのが良く見えます。なんでも台湾資本が建設中との事ですが、あるところにはあるんだなーと妙に納得しました。

大企業の業績が最高をしめし、日経平均も年内に1万5千円を超えるかも、といった景気の良い話が新聞を賑わせています。それを表すかのような街の変貌を目の当たりにしてきました。この変化は経済の状況にあわせて、そのスピードを上げていくのかも知れません。

先般私が出席した東京都都市計画審議会で都心を中心に巨大なビル建設がビッシリと予定されていて驚いた事を思い出しました。既に出来上がった街と思っていた東京もまだまだ変わっていくのですね!

|

« ご支援ありがとうございました | トップページ | 耐震強度の偽装問題 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街は生きている:

« ご支援ありがとうございました | トップページ | 耐震強度の偽装問題 »