« 東京大空襲から61年目 | トップページ | 明日質問します »

公用車

高校の卒業式の後、半田小学校・東金町中学校PTAと東金町地区委員会の3団体が連携を図って取り組んできた「子どもを犯罪から守る」まちづくり活動の報告会に出席してきました。

東金町地域では、昨年の秋からこの活動に取り組んでいます。

ステップ1  犯罪の実態を把握するため、子どもにアンケートを取って「不審者に声を掛けられた」「痴漢にあった」場所を集計して、犯罪危険地図を作成                               ステップ2  地域住民に集まってもらい、危険地図をもとに現場検証(フィールドワーク)を行い、改善策を作る                                                          ステップ3  実行計画とまちづくりの取り組み。行政との懇談を通して具体的な改善策を探り出し、地域に報告する

と言った活動をしてきました。私もフィールドワークに参加してきましたが、多くの人が積極的に参画して、真剣に子どもを守るために活動している姿は感動的でもあります。持続的にこの活動は続けるとの事ですので、これからもずっと参加していくつもりです。このような活動が拡がる事も期待したいです。

その報告会の席上、ある地域の方から「都庁の公用車はムダだね!」とのご指摘をいただきました。テレビのニュースで、都のある幹部が私用に公用車を使っていた事が、報道されたのを見て思ったそうです。公用車がすべて無駄とは思いませんが、公私の区別をキチンと付けていかなくてはなりません。タクシーなどの活用を含めて改善を求めていきます。

ちなみに公用車の経費は年間約3億8千万円です!

一応言っておきますが、都議会にも公用車の割り当てはありますが、議長や会派の幹部用であって、私のような「一兵卒」は使用していません!その指摘をしていただいた方も、「都議は全員公用車を使っている」と思い込まれていたので、弁明しておきます。(笑)

黒い原チャリには乗っていますけど…

|

« 東京大空襲から61年目 | トップページ | 明日質問します »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/9040007

この記事へのトラックバック一覧です: 公用車:

« 東京大空襲から61年目 | トップページ | 明日質問します »