« 無事帰国しました | トップページ | 最後の委員会 »

火災警報器の設置義務化

平成22年4月までに、住宅にも火災警報器の設置が義務化される事を、ご存知ですか?

既に、ビルや店舗は義務化されていて、設置が進んでいます。これまでも一般住宅についても義務化すべし、との議論もありましたが、なかなかすべての住宅への義務化は実現していませんでした。しかし、火災発生件数の2割を占め、都だけでも毎年100人前後が火災で亡くなっている事から、義務化が決定されました。一昔前まで、かなり高かった警報器も、いまやホームセンターでも2000程度で買えます。早めに設置しましょう!

「消防署から来た」などと偽って高額な機器を売りつける、悪質販売も出てくるかもしれません、くれぐれも悪質業者に騙されないようにしましょう。消防職員が販売することはありません。わからない事や質問がありましたら、金町消防署までご連絡ください。

金町消防署  3607-0119

住宅防火対策推進協議会HPで全国の販売店を掲載しています。参考まで。 http://www.jubo.go.jp/index2.html

|

« 無事帰国しました | トップページ | 最後の委員会 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/12034223

この記事へのトラックバック一覧です: 火災警報器の設置義務化:

« 無事帰国しました | トップページ | 最後の委員会 »