« 品川区補欠選挙の応援 | トップページ | ブログについて »

再会

                                                                                                                                                          前総支部会長のCimg0208_9錦織あつしさんの秘書として活躍していた、矢農君が事務所に遊びに来てくれました。

矢農君は、来年4月の苫小牧市議会議員選挙に向けて活動しています。約1年振りの再会だったのですが、少し見ないうちに逞しくなったように思いました。地域の方々に暖かく迎えられ、順調に活動しているよう で、私としても大変楽しみです。なんでも、住んでいる町会の幹部の方から、「ぜひ将来の町会長に!」との声もあるようです。

顔の表情も明るく、どことなく自信にあふれていて頼もしく思えます。まだ27歳の矢農君ですが、今まで様々な経験を積んで来ています。来年、しっかりと結果を出して、苫小牧市民の為に働いて欲しいものです。

真剣に活動し、地域の様々な問題に真正面からぶつかっている姿に、私も政治を志した時の原点を思い起こしました。「初心忘るべからず。肝に銘じます!

やの誠HP

http://www.yanomakoto.jp

|

« 品川区補欠選挙の応援 | トップページ | ブログについて »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

小泉の作った憲法違反の雇用制度を問う  
 
政治家の方はご存知だと思うが、現在、若者の倫理観を阻害する要因を小泉自民党と詐欺師公明党は作ってきた。

その最たるものが、研修制度と称して、海外から不法な安い労働力を入れて
いることである。その結果現場で何が起きているかというと、まさに憲法違反がどうどうとまかり通っているのだ。

つまり、ハローワークで世話されて、雇用されても、大半の中小企業(ほとんどが、サラ金が後に大銀行がいるのと同じで、大企業の下請けであるが)、
その勤務形態は想像を絶する。

その日その日で勤務時間が違うのだ。そして、それはパートタイムなのである。一体そのような会社で雇用されたからといって、重複して他の会社に勤務を持つことができるのか?
このような企業の勝手で、勤務形態があっていいものだろうか?

民主党がこの点を世間に問えないならば、公明党と同じ詐欺師である。

投稿: 織田信長 | 2006年10月 8日 (日) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/12160050

この記事へのトラックバック一覧です: 再会:

» 東京でいろいろ激励を受けて来ました。 [やの誠ブログ]
 なかなか更新が出来ておりませんで申し訳ありません。 実は、ここ一週間ほど眼の [続きを読む]

受信: 2006年10月 8日 (日) 22時39分

« 品川区補欠選挙の応援 | トップページ | ブログについて »