« いじめ問題 | トップページ | 高校履修不足 »

来年度予算要求

今日、各局の平成19年度予算要求を受けました。

一般会計予算の各局要求総額は、6兆1981億円で18年度に比べて261億円、0.4%増となっています。今年度好調だった法人税が、来年度も続くという見通しでしょうが、さて来年はどうなるか?

今日は、財務、警視庁、産業労働、中央卸売市場から話を聞きました。来週も月、火曜と2日連続で全局から要望を聞く事になっています。

伸び率で特筆されるのは、東京オリンピック招致本部の要求額23億8千万円(前年比14億4千万円、153%増)と、選挙管理委員会の93億5千万円(前年比70億円、298%増)です。

国内候補地として東京に決定した事を受けての事ですが、基金1000億円を積む事も要求されていますからかなりの力の入れようです。選管は統一地方選挙と参議院選挙があるのでこのような額が提示されています。

また警視庁関係では、来年度より葛飾でも違法駐車の取り締まりが民間開放される事です。既に9区で実施されていますが、いよいよ葛飾でも実施される予定です。

皆さんお気を付け下さい!

いやご注目下さい!

|

« いじめ問題 | トップページ | 高校履修不足 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/12352802

この記事へのトラックバック一覧です: 来年度予算要求:

» 税金 地方交付税とは [税金対策-税のことなら 賢く税金対策-【税金対策110番】]
地方交付税とは、地方公共団体に対し国から与えられる使途について条件を付けられていない一般補助金をいいます。正式には.... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 11時16分

« いじめ問題 | トップページ | 高校履修不足 »