« 答弁調整 | トップページ | いよいよ明日 »

議会での戦い

初日から罵声が飛び交う定例会も、いよいよ予算特別委員会に戦いの場所が移ります。

私は、いわゆる「都政の私物化」と言われている若手芸術家支援事業の「トーキョーワンダーサイト」の担当として、ここ数ヶ月調査をしてきました。

事業の目的は結構なことだと思いますが、そのやり方が酷いのです。ここではまだ詳しく書けませんが、知事のトップダウン政策を良いことに、知事四男の延啓氏を重用したり、昼間から日本酒を税金で飲んでいたりとメチャクチャです。更に問題なのは、費用対効果を無視しての事業運営です。唯でさえ何を持って効果とするのか、判断が難しいのですが、およそそんな事は無視をするように、毎年事業拡大が続いています。

選挙前だからと言って、ことさら攻撃するわけではありませんが、「真実は細部に宿る」です。役所にはコスト意識がないと様々な改革をやってきた知事も、息子のこととなると、冷静な判断ができなくなっているような状態に、不安を感じます。

今週からの予算特別委員会では、文化芸術支援事業とはいかに在るべきかを、ワンダーサイトの問題を明らかにしながら質問したいと思います。

|

« 答弁調整 | トップページ | いよいよ明日 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/13960811

この記事へのトラックバック一覧です: 議会での戦い:

« 答弁調整 | トップページ | いよいよ明日 »