« 定例会始まる | トップページ | 答弁調整 »

葛飾ろう学校を視察してきました

一昨日、西亀有にある都立葛飾ろう学校を視察してきました。

前日に急遽視察に行くことになったのですが、都庁の担当の方、校長先生に大変丁寧にご案内していただきました。

「東洋一いや、世界一!」との自負で運営されているだけあって、平成16年に完成したばかりの新しい校舎の中は、廊下のあちこちにPDPパネルで学校の情報だけでなくニュースなどの情報が提供されています。

また、「手に職を付ける」ために設けられている職業教育も、デザイン系、情報系、食物系など6類型ものメニューが取り揃えられています。これだけのメニューがあるのは、日本でも、おそらく世界でもここだけとの事です。特に興味深かったのは、食物系でした。日本・中華・西欧・エスニックなどあらゆるものに対応しているだけでなく、ろう学校で唯一国家試験免除で調理師免許が取れるのです。ここに入学したくて、わざわざ四国から引っ越してきた生徒もいるそうです。

ぜひ、こうした取り組みをどんどん拡げて行きたいと思いました。

|

« 定例会始まる | トップページ | 答弁調整 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/13820913

この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾ろう学校を視察してきました:

« 定例会始まる | トップページ | 答弁調整 »