« 記事になってました | トップページ | 浅野さんを応援しよう! »

知事選 難しい局面へ

新聞の見出しみたいなはじまりでスイマセン(笑)

昨日の都連パーティーで、本当は発表するはずだった、都知事候補が発表できずに、散々新聞で書かれています。とても嫌な感じです。

外部からの擁立ということで、今まで声を掛けてきましたが、残念ながら擁立をすることは出来ませんでした。内部からという話も、なかなか決定打がなく手詰まりの感もあります。

そんな中で、浅野史郎氏が立候補に前向きとの報道がでていました。2回にわたる民主党からのオファーを断ってきた氏がここに来て、決意を固めたというのです。この動きには党内にも、様々な意見があります。オファーを2回も断ったということと党の推薦はいらないと断言していることに、反感を持つ人もいれば、知事としての経験と知名度がある点を評価する人。

私は、ぜひ浅野さんに出馬していただいて、それをきちんと支援していく体制を作っていくべきと考えています。どちらかと言うと、このように考える人は多いと思いますが、依然としてどうなるか良く分からない状況です。

予算の賛否とはじめとして今後の議会対応など、これから難しい決断をしなくてはならない場面が出てくると思います。今日の文教委員会でも質問をしましたが、こうした日常業務もありますので、とても大変です。

とにかく頑張るしかないですね!

|

« 記事になってました | トップページ | 浅野さんを応援しよう! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/14093416

この記事へのトラックバック一覧です: 知事選 難しい局面へ:

» ◆記事 「浅野氏は石原氏に勝てるのか!知事選を占う」 。 社説。浅野・石原ともに後出しジャンケン [てらまち・ねっと]
 都知事選に関して、先日来、面白い記事かいくつかある。 「浅野氏は石原氏に勝てるのか!?…都知事選を占う」とか「都知事選に浅野氏/東京、日本を変える選挙を」などだ。  中には、「両者ともに“後出しジャンケン”を駆使し初当選、その後も圧倒的支持を得て連続当選を果たすなどその経歴も似ている。今回の戦いを制するのは“先出し”か、“後出し”か。」とまで書く記事もある。  対決状況が描かれつつある。  ま、立候補表明前の浅野さんが2期8年の現職相手に... [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 11時12分

« 記事になってました | トップページ | 浅野さんを応援しよう! »