« 水元公園にドッグランがオープンしました | トップページ | 都立高校視察シリーズの総仕上げ(?) »

消えた年金2

今日の未明、社会保険庁改革法案と年金支給漏れの時効を撤廃する特例法案が衆議院を通過しました。

5000万件にも及ぶ誰が払ったか分からないデーターを、いかに調査するのか?という途方も無い状態に、国民の年金に対する信頼は地に堕ちてしまっています。たった1日の審議のみで強行採決をするという異常事態は、参議院選挙での争点化を防ぐための方策なのでしょうが、この問題を党利党略に使っていまったのは誠に残念です。きちんとした救済策であれば、迅速な立法作業は不安を払拭しますが、今回の法案は現状とほとんど変わない内容で、不安をますます増大させています。

4日から参議院で審議されるようですが、真の救済策となるよう真剣な審議をして欲しいものです。

世論調査では、わが党にとってなかなか良い結果が出ていますが、参議院選挙までもう2ヶ月を切りました。選挙の結果いかんによっては、大変な政局になるかもしれませんね…

|

« 水元公園にドッグランがオープンしました | トップページ | 都立高校視察シリーズの総仕上げ(?) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/15277637

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた年金2:

« 水元公園にドッグランがオープンしました | トップページ | 都立高校視察シリーズの総仕上げ(?) »