« 都営高砂団地建替計画について | トップページ | 今年もお世話になりました »

観光庁の新設と運輸安全委員会の設置

来年度、観光関連部局を統合した「観光庁」が新設されることが決まった。それと同時に航空・鉄道事故調査委員会と高等海難審判庁を統合し、陸・海・空にまたがる総合的な事故調査機関となる「運輸安全委員会」も設置されることになりました。

決算特別委員会で、観光についていくつか質問をしましたが、やはり国の施策が重要です。長官は海上保安庁長官と並ぶ次官級で、定員も110人、関連予算41億円でかなり力が入っているようです。2010年までに、外国人旅行者数を1000万人に増やす目標の達成に向けて期待したいと思います。運輸安全委員会も現在ある機関を統合し、より総合的に安全対策が取られる事になったのは大変良いと思います。しかし、私の都議選の時にも訴えましたが、自動車事故も含めた対応を取るべきと思っています。今後の活動を注視していきます。

そして、今日は第4回定例会の最終本会議でした。これで、今年最後の定例会が終了しました。一年間いろいろありましたが、会派の仲間、都庁関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

|

« 都営高砂団地建替計画について | トップページ | 今年もお世話になりました »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

国交省キャリア職員が出入り業者に予定入札価格を教えてわいろをもらっていたのにはあきれはてた!国交省に入れてもらってどんなあくどい犯罪でもできる彼らは何の罪もない新井泉さんを強制的に監禁して、トイレや浴槽の中までむりやり盗撮するなどの虐待を三十年以上にわたって続けている。こうして強制的に新井泉さんの人生も健康も破壊しつくしたあげく虐殺して、てめえは優雅に他人のカネでのうのうと栄耀栄華の人生を楽しんでいるのだ。公務員がかってに無実のヒトを殺害して口封じできたからとずるく立ち回った馬鹿が犯罪を犯してデカイツラをするな!新井泉さんを破壊すれば新築の豪邸も手に入るしボーナスつきで海外旅行も楽しめるので喜んで殺人や強盗を犯す日本の犯罪公務員なのだ。こんな極悪人が国交省キャリアなのだから、邪悪な日本犯罪政府を早く滅ぼさなければならない!

投稿: 官僚が我が物顔で出入りする観光庁などやめさせましょう! | 2008年2月24日 (日) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/17413725

この記事へのトラックバック一覧です: 観光庁の新設と運輸安全委員会の設置:

« 都営高砂団地建替計画について | トップページ | 今年もお世話になりました »