« 民主党大学東京 始動 | トップページ | 第三回マニフェスト大賞が始動 »

特定非営利活動法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会

Dsc013471略してNPO地域ねこの会の第1回目のセミナーに参加してきました。当初の予想に反し(?)、会場に入り切らないほど多くの方が集まって、熱心に話を聞いおられました。

この団体を立ち上げた方々と、ひょんな事でご縁がありまして、ちょっとお手伝いをさせていただいてます。そんな関係でご挨拶までさせていただきました。

私も動物愛護行政については、昨年の一般質問で質問して以来、勉強をしていますが、大変奥の深い問題です。単にねこやいぬの問題ではないのです。単に動物を何とかして解決ができるのではなく、その裏側にある人間のモラルや社会のヒズミ、地域社会の崩壊をどうするのかにかかっています。今日も、講師の都職員から、時折涙を浮かべながらの現場からの叫びのような話もありました。本当に難しい問題です。この団体は、行政では出来ない領域にまで踏み込んで活動をすることになるんだと思いますので、とても期待をしています。

これからも、こうした地域の草の根の運動とも協同しながら、この難問に取り組んで行きたいと思います。

特定非営利活動法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会 http://chiikineko.org/

|

« 民主党大学東京 始動 | トップページ | 第三回マニフェスト大賞が始動 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

大勢集まって、深夜まで、新銀行の馬鹿な議論をやっている。
これは、単純な算術の問題。

ニューマネー400億円が仮に、純利鞘2%で回っても、
年間、たった8億円。
既往の損をカバーするのに20年以上、何年かかるのか。
廃業するのがいい。
これが分からないお粗末さ。

純利鞘2%がいかに難しいか。
ニューマネー400億円を市場金利+2%で貸せるか。
借主の立場に立って考えてご覧。
銀行員に聴いてご覧。
都民ではないが、呆れている。
白鳥。

投稿: 白鳥秋彦 | 2008年3月14日 (金) 18時12分

ご指摘ありがとうございます。またご意見もっともと思います。
再建計画がいかに難しいかは、来週の締めくくり総括質疑と経済・港湾委員会で行う予定です。
本当はバランスシートを分析すれば、一発ではっきりするのですが、肝心の数字が出てきません。
なので、単純な算術の議論ができないのです。
その数字を引き出す努力は最後まで続けるつもりです。

投稿: 伊藤まさき | 2008年3月15日 (土) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/40160585

この記事へのトラックバック一覧です: 特定非営利活動法人 葛飾区・江戸川区・地域ねこの会:

« 民主党大学東京 始動 | トップページ | 第三回マニフェスト大賞が始動 »