« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

サミットに伴うテロ対策

Cimg1111 「東京都テロ警戒推進本部」の発足式に参加してきました。この組織は都や企業、町会など団体で構成されていて、7月の洞爺湖サミットに伴う警戒対応を強化するために設置されたものです。

3年前のイギリスでのグレンイーグルズサミットでは、ロンドンで同時多発テロが発生し、甚大な被害が生じたのは記憶の新しいところです。今回のサミットでも東京でテロの起きる可能性は否定できません。とても他人事ではすまされません。

警備の中心的な役割は警察ですが、洞爺湖に応援を派遣する関係で、どうしても手薄になる部分が出てしまいます。これを行政・企業・都民の協力でカバーしなくてはなりません。様々な形態のテロに対応するためにも必要な取組みでもあります。ぜひ、何か気になることがありましたら、警察に通報してください。

同時に行われたセミナーでは、志方俊之東京都参与と奥野省吾警視庁警備第一課長から、講演がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光振興について

今日は葛飾区観光協会の定期総会に出席してきました。

観光協会は、菖蒲まつりや納涼花火大会を主催するなど、関係者の方々の努力には頭の下がる思いです。現在国策として観光振興に取り組んでおりますが、我が区としても区内の観光資源を活用して知恵を絞っていかなくてはならないと思います。

先日、民主党の仲間と葛飾の観光振興策についての勉強会を立ち上げたところです。第1回目の会には、訪日観光客のために様々なサービスを提供している株式会社エイチ・アイ・エスエクスペリエンスジャパンの野々山桂社長をお迎えしました。大変示唆に富んだ内容でした。

これからも、このような勉強会を重ねながら具体的な政策を作り上げて行きたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊洲新市場について

今日は会派の土壌汚染対策PTの会合がありました。内容は先日発表された都の専門家会議の提言についてです。

市場の予定地は、東京ガス工場跡地で都の調査で、調査地点4122ヵ所中、1475ヶ所で基準を超える有害物質を検出した。このうち基準の43000倍のベンゼンと860倍のシアンが同一地点で検出された調査を受けての対策が盛り込まれています。食の安全という、現在最も注目されている課題ですので、これからもかなりの紆余曲折が予想されますが、専門家会議としては対策は十分可能としています。

しかしながら、都の対策では、44ヘクタールもの広大な土地の地下2メートルの土壌を総て入れ替えるとしています。今回の調査の結果で想定以上の高濃度汚染が判明したために、対策の見直しをするとの事です。約670億円の対策費が更に膨らむ事が予想されます。

こんなにお金を掛けて市場を移転する意味を問い返さなくてはならない時期にきていると思います。7月に出される提言に注目しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都営高砂団地建替えについて7

先日、少しふれましたⅠ期居住者からの要望に対する都の回答いついてご報告します。

1 戻り入居希望、特に団地周辺への仮移転を望む声が強い。そのため、団地内の空き家に仮移転することを認めることで解決を図るべき。

(回答) 団地内空き家への仮移転を認める。しかし、空き家使用の際の補修費用については、必要最小限に抑制させていただきます。また、部屋のあっせん方法としては、原則抽選とさせていただきますが、次の条件にあてはまる方を優先させていただきます。

(優先条件)①義務教育の児童・生徒がいる世帯 ②重度の心身障害もしくは病気のために高砂団地でないと現在の生活が維持できないと認められる者がいる世帯 ③その他、特段の理由・事情が認められる世帯

2 Ⅱ期・Ⅲ期移転対象地区で「新宿六丁目団地」への移転を希望する者の先行移転を認めること。

(回答) 認めることとします。また、その際に生じた空き家はⅠ期移転者に活用することとします。

3  区内の仮移転用住宅を増やして欲しい。

(回答)青戸や奥戸などで30部屋を追加します。

都はこの方針で、関係者の皆さんとの話し合いを進め、事業を促進するとのことです。不安や心配をお持ちの方や、詳細については個別に問い合わせ下さい。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

マニフェスト大賞応募スタート

さて、今年で3回目を迎えるマニフェスト大賞ですが、今回も実行副委員長としてかかわることになりました。毎回、いかに多くの応募を集めるかが大変な作業になるのですが、回を重ねる度に応募件数が順調に増えております。

今回も既に応募を開始しました。いつもこのブログを見ていただいている皆さんには直接関係のない話ですが、ぜひこうした活動を理解していただいて、マニフェストが選挙の標準装備になり、政治改革が進むことを望みます。

とかく評判の悪い政治ですが、真面目に仕事をしている議員もいます。ぜひご興味のある方はご協力願います。

Bnr_award

http://www.local-manifesto.jp/manifestoaward/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸視察

004 先月28、29日に米山真吾区議と佐藤雄大政策委員と神戸に視察に行ってきました。

阪神淡路大震災の復旧状況を見に行くためにです。13年前のこの震災では、多くの人命と都市施設の甚大な被害がありましたが、建築基準の改正やNPOやボランティア活動の活発化など大きな影響を与えました。私もこの震災を機に消防団に入団しました。

10年ひと昔と言いますが、街並みなどは以前と変わらない状態に戻ってますし被災の傷跡は殆ど分かりません。地元でも震災体験の風化の心配をしているほどです。

しかし、よく観ると街のいたる所に傷跡は残っていますし、急遽震災復興をしたために歪みが残ってしまいました。特に高齢者や障害者を取り巻く状況は依然として厳しく、社会から取り残されてしまうなどの問題があります。

連休の狭間にも関わらず、行くところ行くところで本当に丁寧に対応していただき、とても良い視察ができました。関係各位に心より感謝申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »