« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

都知事への挨拶

080730_0171 8月1日から会派の新体制がスタートします。今日は各会派とも新執行部の発表がありました。

左の写真は、恒例行事として行われている知事への挨拶の模様です。沈黙が多く微妙な雰囲気でした(笑)

都議選を一年後に控え、争点作りをしていかなくてはなりませんので、当然新市場やオリンピック招致問題では批判の度合いを強めていくことになります。知事もその雰囲気を察しての対応だと思われます。

何れにしても、再び役員会に入ったので与えられた仕事をキッチリこなしていくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都営高砂団地の建替えについて8

仮移転の抽選についてご報告いたします。

7月2・7日の抽選会では、1期(226世帯)の方では116世帯、2・3期の方は19世帯。合計135世帯の方が応募されました。

23日に行われた仮移転の抽選会の結果は、新宿6丁目に119世帯高砂団地内に58世帯区内及び他区空家に25世帯でした。その他は民間移転に12世帯未定その他で12世帯、合計226世帯です。

この数字は23日時点の結果です。未定の12世帯の方については、今後個別の対応があると思います。

以上ご報告まで。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

岡田克也副代表来る!

Photo 今日はJR小岩駅と亀有駅で、岡田副代表をお迎えして、早川久美子総支部長とともに街頭演説をしました。

とても暑い中でも、足を止めて演説を聴いていただける方も大勢いて嬉しく思いました。

民主党に期待していただいている方からは「とにかく一度政権交代をしなきゃダメだよ!」と激励の言葉をいただきました。最近はこう言った言葉を掛けていただくことも増えて、期待の高まりを肌で感じています。

この期待の高まりにキチンと応えて行かなければなりません。気を引き締めて頑張りたいと思います。

ところで我が党の代表選挙はどうなるのか、一党員として気になります。岡田副代表をご紹介する時に「今代表選においてその去就が注目されている…」と前振りをしました!残念ながら、演説の中では全く触れられませんでしたのでどうする積もりなのか分かりませんでした。

できれば複数の候補で、キチンと政策論議をして欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四つ木地区タウンミーティングのお知らせ

日時 2008年8月6日 午後7時~8時

場所 四つ木地区センター 小会議室(葛飾区宝町1-1-22)

参加無料

ぜひご参加の上、様々なご意見をお寄せ下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タウンミーティング

このブログでもお知らせしたとおり高砂、堀切と2箇所でタウンミーティングを開催しました。

簡単な都政報告と今度作るマニフェストについての基本的な考え方をお話した後、出席者から意見を言っていただきます。予想以上にたくさんの意見や要望が出てくるので嬉しい限りです。様々な意見をいただきますが、その中でも教育や福祉関係の意見が多いのが印象的です。

「コンクリートから人へ」が基本的な考え方なので、我々の方針が間違っていないと確信でき。とても自信が持てました。

いただいた意見をもとに、今後の政策や議会活動に生かして行きたいと思っています。より多くの方々に参画していただける様に、もっと頑張ります。

次回は8月6日午後7時より四つ木地区センターで開催する予定です。更にその先はまだ未定ですが、お盆明けから再スタートしたいと思ってます。詳細が決まり次第、ここでお知らせしますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生ゴミから電気を作る! バイオエナジー社を視察

001_2 見るべき成果の上がらないサミットが終わりました。早く臨時国会を召集して、国の重大な懸案を議論して欲しいですね!

今日は、生ゴミから電気を作るという夢のような事業を展開している「バイオエナジー社」を視察して来ました。この会社は、都のスーパーエコタウン事業が展開されている臨海部にあります。

どのように電気を作るのかを簡単に言うと、食品メーカーや飲食店やホテルなどから出た食品廃棄物を発酵させ、そのメタンガスでタービンを回し電力を作ると言うものです。

現在わが国では、大量の食品廃棄物が出されていて、食料自給率の観点からも問題視されています。実際は、食品リサイクル法により飼料や肥料に再利用される廃棄物もかなりあります。しかし、再利用に向かない物も大量に発生していて、その大部分は清掃工場で重油とともに焼却されています。

そこに目を付けたのが、バイオエナジー社なのです。利用法のないゴミを再利用できるだけでなく、生ゴミを発酵させてできたメタンガスから電気を作ると、CO2の排出を増やさないなど環境に優しい事も素晴らしい技術です。

様々な課題もあるようですが、今後工場を増設する計画を進めているようです。当然、食品廃棄物を出さないようにする事が、まず重要なのは言うまでもありません。しかし、私達が便利な生活をする上で、どうしても出てしまう廃棄物の有効的な活用法として注目していきたいと思います。

その後、都庁で特別区長会の来年度の予算要望を受けました。昨年と全く変わらない要望でした(笑) 現状の都区制度では仕方がない事ですが、本来ならこんな要望が必要のない財源なり行政の仕組みを作っていくべきと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堀切地区タウンミーティングのお知らせ 皆様の声でマニフェストを作ります!

来年は7月に都議会議員選挙、11月に葛飾区長・区議会議員選挙が予定されています。

都政には、高齢化社会への対応や財政問題、まちづくり、教育など様々な課題が山積しております。

政治の問題が数多く指摘されており、「政治とは何か?」が厳しく問われていると思います。私は、これからの政治は、行政の問題点を指摘するばかりでなく、積極的に政策提案をしていくべきと考えております。

そこで、来年の選挙のマニフェストを作るにあたり、まず皆様から多くのご意見やご要望を伺うために、区内各地でタウンミーティングを開催していきます。

地域の抱える問題点や政治・行政全般の事など、どのようなことでも構いません。是非ともご参画いただいて、皆様の声を反映させたマニフェストを作りたいと思います。

日 時 2008年7月18日(金) 午後7時~8時

場 所 堀切地区センター 小会議室(葛飾区堀切3-8-5)

参加無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街宣強化月間!

P7080239 最近ますます暑くなっています。

我が民主党第17区総支部では、現在街宣を活発に展開しています。

昨日も、新小岩、金町、亀有、青砥と区内の主要な駅で活動をしました。

内閣支持率が低下する中で、解散は当分ないというのが言われていますが、衆議院の公認が決まっている早川久美子さんと一緒に街宣活動は続けていくつもりです。

暑い中、大きなマイクが煩わしいとは思いますが、ぜひ温かいご協力をいただけたらと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小笠原諸島返還40周年

Cimg1157 先程、小笠原から帰ってきました。船で片道25時間半の旅です。でも、そんな苦労も吹き飛ぶ東京とは思えないほどの素晴らしい自然に感動してきました。

とても陽気で穏やかな島民の方々の、暖かいお出迎えとおもてなしもいただきました。人・自然と全般において本当に良い島でした。

しかし、この素晴らしい島も困難な歴史を持っています。強制疎開時には、たった3個の荷物しか持ち出しを認められず、戦後23年も経ってようやく帰島を認められたのです。島のいたる所にも地下壕や砲台などが残されて、未だに戦争の傷跡が残っています。

現在、国が中心となって世界自然遺産登録に向けて取り組みが進んでいます。我々振興議連としても、今回現場で見た事を念頭において、お手伝いをしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小笠原諸島に行ってきます

7月2日から7日まで、民主党島嶼振興議連の一員として小笠原諸島父島に行ってきます。今年は小笠原諸島が返還されて40周年に当たりますので、その記念式典に出席することが主な目的です。

東京から1000kmも離れていますので、船で26時間もの長旅になります。船酔いが心配です(笑)。でもせっかくの機会ですので、しっかり勉強してきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »