« お花茶屋地区タウンミーティングのお知らせ | トップページ | 都議会第3回定例会の報告 »

東国原知事にガックリ

ここ数日、彼の次期衆議院選挙への出馬の是非に関するニュースが、報道されています。

「今のところ不出馬」が答えのようで、出馬に含みを持たせているようだ。NHKなどの調査で90%以上の宮崎県民が、出馬には否定的とする結果に疑問を投げかけていることから、ご自身としては出たいというのが本音と推測します。

知事に就任以来1年半、県のトップセールスマンとしての”実績”は立派ですが、知事として本来上げるべき実績についてはあまり伝わってこない。恐らく県民としては、この任期中にもっと県の為に実績を残して欲しいと、願っているのだと思います。

4年の任期を任されたのですから、当たり前のことです。しかし、知事は緊急事態だからなどと言って、出馬に含みを持たせているのは、正に県民意識との乖離が出てきているようで、とても残念です。

こんなニュースを流し続けるマスコミもマスコミですが、世の中もっと大切なニュースがあると思います。この件については、このくらいにして欲しいものです。

|

« お花茶屋地区タウンミーティングのお知らせ | トップページ | 都議会第3回定例会の報告 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/42729124

この記事へのトラックバック一覧です: 東国原知事にガックリ:

» 東国原知事 [そこ気になるニュース!]
中山前国交相 東国原知事に直接出馬要請「出てもらわないと困る」 [続きを読む]

受信: 2008年10月 9日 (木) 11時01分

« お花茶屋地区タウンミーティングのお知らせ | トップページ | 都議会第3回定例会の報告 »