« 亀有地区タウンミーティングのお知らせ | トップページ | 参院財政金融委員会を傍聴してきました »

来年度予算

今日から、各局から来年度予算のヒアリングが始まりました。

財務局からは来年度予算の大枠の報告がありました。各局の要求額は6兆9102億円で前年比0.8%増となっています。

現時点での財源不足見込額は、3173億円となっています。あくまでも見込みではありますが、今年度の都税収入と同額とすると3000億以上もの財源が不足します。

来年は経済状況も悪化することが予想されますので、更に不足額が増える可能性もあります。都も基金(一般家庭における貯金)を積んで対応策は取っていますが、一気に取り崩すことは出来ませんので、楽観は許されません。

この数字は要求ベースですので、厳しい査定で予算額が減らされるとは思います。いよいよ新銀行に貴重な財源を使っている場合ではなくなってきました。

|

« 亀有地区タウンミーティングのお知らせ | トップページ | 参院財政金融委員会を傍聴してきました »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/43028905

この記事へのトラックバック一覧です: 来年度予算:

« 亀有地区タウンミーティングのお知らせ | トップページ | 参院財政金融委員会を傍聴してきました »