« 定例会直前 | トップページ | タウンミーティングのお知らせ »

厳しい選挙結果

長崎知事選挙、町田市長・市議選挙の結果が昨日出た。どちらも大差で敗北している。厳しい選挙の結果です。

どこに敗因があったのか、しっかりと検証していかなくてはなりません。報道では小沢幹事長の政治とカネが大きく影響し、今後の対応が注目されるとしている。しかし、本当にそうなのだろうか疑問です。

私にはそれぞれの地域の詳しい状況は分かりませんが、政治とカネが第一の敗因ではないと思います。一番の敗因は、新しい政権を選んだがその結果が出ていないと感じている上に、わが党の候補がまちづくりの明確なビジョンを示せていないのではないかと思っている。

政権交代に浮かれて、この勢いで地方選挙も何とかなるとどこかで思っている雰囲気に対し、有権者の審判が下ったと反省すべきです。国と地方では、政党の役割は違うし、政治制度(議院内閣制と二元代表制)が違うし、地域により課題も違うのですから、一度の国政選挙の結果に胡坐をかいてはなりません。

われわれ地方議員の力量がますます試されるのだと思います。いかに日常活動をしっかりやるか、まともな質問まともな議会活動をきっちり行うかにかかっているのでしょう。

|

« 定例会直前 | トップページ | タウンミーティングのお知らせ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

どう考えても小沢のせいだろw

投稿: ぬこ | 2010年2月22日 (月) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/47632877

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい選挙結果:

« 定例会直前 | トップページ | タウンミーティングのお知らせ »