« 都議会予算特別委員会がストップ | トップページ | いろいろあった定例会も終了 »

またまた空転 都議会予算特別委員会

昨日に引き続き、本日も総括質疑がいまだ行われておりません。

理事会も開かれていませんので、今日もどうなるのか分かりません。質疑をしてしまえば、採決をせざるを得ないので、ここは粘りどころかも知れませんが、2日間連続の空転の理由の説明もありません。

早急に正常化をし、質疑を行うべきでしょう。

|

« 都議会予算特別委員会がストップ | トップページ | いろいろあった定例会も終了 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

外国人地方参政権などの
 法案に反対します

反対の理由は、幾つかありますがひとつは
地方自治体の外国人による乗っ取りです
『オウム真理教が熊本県1990年5月、波野村に進出して道場を建設したが、
波野村が信者の住民票を受理しなかったとして、村に損害賠償などを求めて提訴。
村が約9億2千万円の和解金を支払って、1997年に土地はオウム真理教の手から離れた。』
http://www.47news.jp/CN/200404/CN2004042701001034.html
オウムを、中国人や朝鮮人に置き換えてもう一度読んでください。

この時、オウムは出ていきましたが、外国人が出て行かなかったら
地方議会は乗っ取られ日本という国に中に、ある国に意思の元に
活動する、地方自治体が出現します。

対馬市議会 「外国人参政権付与」に反対の意見書採択を可決 
記事⇒http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100309/lcl1003091...

多くの地方議会が反対の決議をしています。

外国人地方参政権を付与することで日本の地方市町村で起こりえます。
中国共産党は戦略的に中国人を日本へ移住させています。
オランダでは多くの移民のために大変なことになっています
「外国人地方参政権」または「オランダの悲劇」でネット検索してください。

外国人地方参政権の危険性について詳しく書かれています。
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/index.html

発信 外国人地方参政権に反対する仲間たち  
   http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/index.html

投稿: | 2010年3月26日 (金) 19時51分

こんにちは。
都議会民主党は、予算案条件付賛成に転じたとのことですが、石原都知事は、予算が通ったのをいいことに、築地市場の豊洲移転を強行しかねないと危惧しています。石原都知事は約束を守る男ではないと思います。石原都知事は、土建会社をバックにしているので相当強引なことをやりかねません。どうか、なんとしても、豊洲移転阻止をよろしくお願いします。

投稿: hiroki | 2010年3月28日 (日) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/47913795

この記事へのトラックバック一覧です: またまた空転 都議会予算特別委員会:

« 都議会予算特別委員会がストップ | トップページ | いろいろあった定例会も終了 »