« 検察審査会が起訴相当と議決 | トップページ | 青少年健全育成条例について2  »

青少年健全育成条例について

連休明けの5月6日に総務委員会を開会することになりました。

青少年・治安対策本部から、「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例(案)」の都民などに対する説明について報告を受けます。

条例の改正について多くの批判を受けて、都としてどのような説明をしてきたのかきちんと吟味したいと思います。

また、民主党のPTとしても各業界団体に対し独自に意見聴取をしたり、国会との連携を図るなど、準備を進めているところです。

6月の定例会まで、残された時間はそう多くありませんが、なるべく多くの分野の方々からご意見をいただきたいと思います。30日には、これまでの取り組み状況と総務委員会の対応について協議する予定です。

|

« 検察審査会が起訴相当と議決 | トップページ | 青少年健全育成条例について2  »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

改正自体は自分も賛成ですが現行の改正案そのままで可決だけは絶対に反対です。
恐らく都はいつも通り「誤解である」と繰り返し一言一句変えずに通すことを主張してくるでしょうが、どうか冷静な判断をお願いします。
自公は話を聞くつもりが無いようですので、民主、生活ネット、共産、自治市民、そしてできれば業界団体を含めた会合を開き、新しい改正案の創設を望みます。
応援しています。

投稿: aki | 2010年4月29日 (木) 01時32分

私自身としては、この条例自体に反対なので廃案していただきたいと思います。

東京都側が最近公表した規制に関する見解もあくまで「見解」です。

問題となっている条例の「条文」自体は一切変更されていません。

私も都側の主張は鵜呑みするべきではないと思いますし、別の取り組みによって青少年を保護するべきだと思います。

投稿: bbb | 2010年4月29日 (木) 15時23分

まずは、都の「説明」と「改正案条文そのもの」がズレているところを追及してほしいです。
これが読み違えであれば能力を問い、意図的であればもっと質が悪いのですから。

投稿: | 2010年4月29日 (木) 19時34分

私はこの条例が合理的で、なおかつ本当に青少年に有益な内容ならば賛成です、しかし、非実在青少年という造語は明らかに青少年のためではなく、規制派が気に入らないものを規制しようとするための布石と考えられます、
本当に青少年に有害な内容の出版物は現行の条例で充分に対処できることをご理解ください

投稿: 蟹しば | 2010年4月29日 (木) 21時28分

大切なのは「東京都の見解」ではありません。
「条文」の中身です。

東京都の説明を私は見ましたが単なるゴマカシです。
有名なタイトルだけ挙げて火消しをしようというのが見て取れます。
伊藤先生他、都議の方々は丸め込まれないようにお願いしたい。

投稿: 東京都民 | 2010年4月29日 (木) 22時21分

継続審議になってから東京都は今まで一切無視してきた反対意見への対応に出ていますが、全てが言い訳です。
第七条や第十八条の六の二のようなようないくらでも恣意的な解釈が出来る条文はそのまま、なぜ改正を行わず原案を強行したがるのか。
なぜ今まで1600件超のパブリックコメントを初め、あらゆる反対意見を無視していながら、今更の弁明に終始するのか。不誠実な対応を繰り返す東京都青少年治安対策本部を民主政治の場で信用出来るでしょうか。

投稿: 木村 | 2010年4月30日 (金) 01時51分

先日の都の説明を読み呆れ返りました。
誤解がある、と言うのなら、何故それだけ誤解を生んだ文章を訂正しようともしないのでしょうか。
あの説明自体、条文に無い言葉が使われており何の意味も無いのでは。最早条文自体に信用性がありません。
理解の共有が出来ない造語まで使った条例文を、頑ななまでに修正すら拒む理由が判りません。
まずは廃案、それから現行の条例に問題があるのならそれを議論すべきではないでしょうか。
勿論その際には、偏った人々により密室で会議を行うのではなく、広く関わる人々を公平に集め開かれた場でして頂きたいと思います。

投稿: おとなり | 2010年4月30日 (金) 17時57分

最終的には条文の内容が都の見解の全てと言ってるらしいので後で解釈を変える気が満々のような気がしますね。
さらに、売り場を変えるだけで表現の委縮にはならないと言いますが、有害図書指定されたら、書店によっては置かなくなります。現に大阪で26日に有害図書指定された雑誌は一部の店舗で撤去されてるらしいですから、都の回答は意味はありません。
ここまで問題視されてる条例はやはり、廃案にすべきです。
長文失礼しました。

投稿: 名無し | 2010年4月30日 (金) 21時16分

 3月の都議会で継続審議と決まり、次の都議会は6月1日から開催と聞いていたので、それまで議会活動は無いと思っていました。このブログを見なければ気づかないまま6月を迎えていたでしょう。教えていただいて有難うございました。

投稿: 鞘町流市 | 2010年5月 9日 (日) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/48209942

この記事へのトラックバック一覧です: 青少年健全育成条例について:

« 検察審査会が起訴相当と議決 | トップページ | 青少年健全育成条例について2  »