« 青少年健全育成条例PT始動 | トップページ | 蓮舫選対始動! »

東京理科大学視察

今日は、区議会の仲間と葛飾に移転が決まった東京理科大学に視察に行ってきました。

産学連携を統括する科学技術交流センターと介護分野での活用が期待される「マッスルスーツ」を開発している小林宏研究所に対応していただきました。

産学連携では、区内の事業社との今後の連携について可能性を感じました。科学の基礎研究で大変な蓄積のある理科大と、小さくはあるが技術力のある区内企業をうまくマッチングできれば、競争力のあるモノやサービスを開発できます。

マッスルスーツでは、最新のロボット技術(小林先生はロボットではないとの事ですが)の成果をいかに実業に生かしていくかを考えるのが、とても大切な視点との事でした。実際にスーツも装着させていただき、実用間近の技術を体感できました。

予定時間を大幅にオーバーしましたが、本当に丁寧な対応をしていただき心より感謝いたします。

Rikadairenho_012

|

« 青少年健全育成条例PT始動 | トップページ | 蓮舫選対始動! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/48017824

この記事へのトラックバック一覧です: 東京理科大学視察:

« 青少年健全育成条例PT始動 | トップページ | 蓮舫選対始動! »