« 青少年健全育成条例について22 | トップページ | 青少年健全育成条例について24 »

青少年健全育成条例について23

いよいよ明日は、条例改正案の質疑の日です。都庁で小山議員と質問の準備をしています。

14日には、自公の修正案の提案→質疑→原案と改正案の採決という運びになります。この日は浅野議員が質疑を行いますが、これで今定例会での一定の結論が出されます。

しかし、まだまだ議論尽くせない課題もありますので、今後も議論は続きます。

|

« 青少年健全育成条例について22 | トップページ | 青少年健全育成条例について24 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

質疑の際、汚いヤジを受けると思いますが、負けないでください。
都民ではない人間が応援をしていいものか分かりませんが応援をしています。

汚いヤジを飛ばすと都議員がいることに憤りを禁じえません。
そういう方々が「子供を健全に」と言うのは、説得力がありません。

投稿: | 2010年6月11日 (金) 06時51分

管内閣総理大臣誕生おめでとうございます。
管総理は
「1989年、韓国の政治犯で横田めぐみさんなどの日本人拉致に関わった
北朝鮮のスパイ、辛光洙(シン・グァンス)の釈放署名をした。」
という事実があります。(千葉法務大臣も署名)
映像も残っています。http://www.youtube.com/watch?v=Pe4RmyRX1YI
辛光洙(シン・グァンス)本人から事情を聴取できれば
日本国内にいる拉致にかかわった人物も特定できるかもしれません
日本国内に存在する拉致にかかわった組織を特定できるかもしれません
拉致事件の構図が解明できたかもしれません
民主党の閣僚は拉致被害者解放のバッジもつけていません
民主党は拉致問題解決に取り組む姿勢があるのでしょうか?

民主党の組織に所属される方は国民の素朴な質問に
答えようとせず、このようなコメントは削除してしまいます。
メールの返答もありません
数年先には、このような書き込みや問い合わせをすると
人権違反として逮捕される法案も用意されているようです。
日本はどこに向かうのでしょう?

投稿: | 2010年6月11日 (金) 21時23分

なぜ拉致被害者のことを都議会議員の全く別件の記事に
コメントされるのかのほうが私には疑問ですが。

投稿: | 2010年6月12日 (土) 11時58分

こんにちは。いよいよ、明日は自公案の質疑ですね。
私も前にコメントされている方と同じで都民ではない人間ですが、応援します。
反対派はみんな、応援しています。ファイト!

投稿: かおり | 2010年6月13日 (日) 15時26分

こんにちは。

東京都の青少年健全育成条例改正案が6月14日にも通過をするという話を聞いたのですが、本当なのでしょうか?
もしも本当ならば残念です。

伊藤先生反対派の話を聞いていただきましてありがとうございました。

投稿: | 2010年6月13日 (日) 16時48分

コメントに6月14日に条例改正案が通過するのでは?とありましたが、まだ決まってはいませんよ。結果は明日に出ます。


伊藤まさき氏も民主党都議員の団結力を信じ、明日に臨んでください。

投稿: bbb | 2010年6月13日 (日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/48594157

この記事へのトラックバック一覧です: 青少年健全育成条例について23:

« 青少年健全育成条例について22 | トップページ | 青少年健全育成条例について24 »