« 風雲急を告げる政局 | トップページ | 第6回見学ツアーのご案内 »

知事選

石原知事の4選不出馬が明らかになった。やはり国政への気持ちが強かったのでしょう。

その一方、3月24日から選挙戦が始まるのに、まだ候補の擁立が出来ていない我が党への風当たりは強くなっていくでしょう。国政での逆風を強く受けて、かなり厳しい状況ですが、しっかりと候補を擁立して、都政の政策論争を本格化させていかなければなりません。

現在、党内でも統一地方選挙を前に様々な動きが出てきています。足場が弱く、現状の厳しさを直視しない国会議員のパフォーマンスに辟易しています。

都議会では今日から予算審議が本格化します。石原都政12年間の総点検をし、問題点や達成度を都民の前に明らかにして行きたいと思います。私も、今度の常任委員会で、鳴り物入りで行われてきた地球温暖化対策や事業評価について質問いたします。

|

« 風雲急を告げる政局 | トップページ | 第6回見学ツアーのご案内 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

民主党からの独自候補というよりは反石原路線に比重を置いたほうがいいかもしれませんね。
都知事が後継者を指名(応援)するのは間違いないので・・
神奈川県知事や考え方が非常に近いワタミ元会長は論外だとは思いますが・・・

投稿: morimori | 2011年2月23日 (水) 09時58分

お久しぶりで御座います。

私は、石原都政の方向転換を明言している小池氏を民主党も支援すべきであると感じております。
民主党独自候補者の擁立を期待しておりましたが、それのかなわない現状ではやむを得ないものと感じております。

神奈川県知事の松沢氏や、ワタミの渡辺氏は程度の大小こそあれ石原都政の方針を継承するようですので、 morimori様のおっしゃるように支援を行うべきではないと考えております。

投稿: 愛知の長門 | 2011年3月 8日 (火) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141230/50947768

この記事へのトラックバック一覧です: 知事選:

« 風雲急を告げる政局 | トップページ | 第6回見学ツアーのご案内 »