« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

東 京 緊 急 対 策 2011

今回の震災を受けて、都の緊急対策が昨日発表されました。

被災地支援、節電、放射能対策、産業再生、防災対策の5つの柱で構成されていて、予算規模は3000億円程度を予定しております。

今週、国会では原子炉への注水停止の件でやったやらないの瑣末な議論に終始し、内閣不信任案の提出の動きがあります。こんな事をやっているようでしたら、本当に国がおかしくなってしまいます。

6月の第2回定例会では、今都のやるべきことをしっかり議論して行きたいと思います。

東京緊急対策2011 http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2011/05/70l5r300.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連続放火が起きています

現在、葛飾区内で連続放火がおきておりますので、注意してください。

本田消防署管内で、5月6日に奥戸4丁目、9日東新小岩、奥戸5丁目、11日奥戸4丁目とかなり狭い範囲で立て続けに起きております。

警察や消防で警戒をしておりますが、当該地域の方々におかれましては十分に注意してください。

燃えやすいものを外に置かない事、不審人物を見かけたらすぐに110番通報してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災に伴う都の支援について

昨日の会派総会の後、知事本局、総務局、警視庁、東京消防庁から東日本大震災に伴う支援状況について報告を受けました。

岩手、宮城、福島に支援現地事務所を開設し、現地の要望をダイレクトに受けている。復興までの長期化を見据え、同じ職員を長期に常駐させている。人的にはボランティア665人を含め約1万3千人を派遣。広く都民や企業からお寄せいただいた救援物資10tトラック86台分を届けたことなど、広範に対応して来た状況を詳しく報告いただきました。

9日から来年3月31日までの予定で、宮城県の公立学校に68人の教員を派遣するなど、長期的な支援も今後続けて行きます。

最近の問い合わせで、「被災地のために、何をすれば良いの?」というのが多くなって来ています。募金もしたし、救援物資の受け付けも既に終了していますので、そのような声が出ているのでしょう。

現地にボランティアに行く、被災地の物産を風評に惑わさせず買う、節電する、変に自粛せずに経済活動するなど、日常生活を送る上で出来る事を心がけていただければと思います。

都の対応については、http://www.bousai.metro.tokyo.jp/datasheet/d-shelter/taiheiyooki_h22.html  で詳しくご覧いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タウンミーティングのお知らせ

前回のタウンミーティングは震災のため中止となりました。突然の事で中止の連絡が徹底できず、当日足を運んでいただいた方につきましては、誠に申し訳ございませんでした。

さて、久しぶりにタウンミーティングを再開したいと思います。以下お知らせします。

日時:5月19日(木) 午後7時~8時まで

場所:東四つ木地区センター http://www.city.katsushika.lg.jp/2876/2878/003069.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足立区議選

先般の選挙は大変厳しい結果となりました。仲間の区議と応援に入った多くの候補者は当選できましたが、23区においては大幅に議席を減らしてしまいました。敗因をきちんと分析し出直しをしなければなりません。

明日から、足立で区議選が始まります。状況はかなり厳しいですが、一人でも多くの仲間が当選できるように、私自身も頑張ります。

足立区議選公認候補予定者 http://www.tokyo.dpj.or.jp/news/o/20110426.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »