« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

野田総理に期待

第95代内閣総理大臣に野田佳彦財務相が就任しました。本日の両院議員総会で新執行部が立ち上がり、明日以降組閣が実行されるとの事。

地味な存在に思われるかも知れませんが、党内の信頼は強く、野田執行部の下で難しい問題の解決に向け前向きの議論が行われる事に期待します。

野田さんは千葉県議を経て総理にまでなりました。久々の地方議員経験者の総理ですので、東日本の復興や財政再建などの課題とともに、地方分権がより進むのではないかと思います。

内閣がどのような顔ぶれになるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京都連青年委員会 第2回街頭遊説 緊急開催(8/25)のお知らせ

民主党の代表選挙の状況が連日報道されています。27日告示、29日に投票という日程で行われる予定です。立候補者が出揃ってきましたが、親小沢か反小沢かというマスコミで強調されている争点ではなく、きちんとした政策論争を期待します。

われわれ自治体議員にも投票させてもらえないことは、本当に残念ですし疑問に感じております。そこで民主党都連青年委員会遊説局では、今回の政局および代表戦が行われる中で民主党に所属する地方の青年議員がどのように感じているのか、また将来 の民主党展望をどう描いているのか、国民の皆様の前で広く訴えさせていただくこととなりました。

文句ばかりでなく行動を起こそうとの一念で仲間が企画したものです。当日は、現場で若手自治体議員の主張を聞いて頂こうと、全ての代表選候補者に告知いたします。

ぜひ皆様も熱い主張を聴きに来てください。

日時:8月25日(木)午後6時から7時まで

場所:JR渋谷駅ハチ公前

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訃報

病気療養中でした祖父が19日に亡くなりました。

葬儀は以下の通りです。

通夜  8月23日(火)午後6時から7時

告別式 8月24日(水)午前11時から正午

セレモニーホール かなまち会館  葛飾区東金町4-37-1  3608-4444

93歳でした。最後は私と母で看取りました。息を引き取るように行きました。生前お世話になった皆様に心より感謝申し上げます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党代表選挙の実施について党本部に申し入れ

本日都議会民主党は「民主党代表選挙の実施について」、党員・サポーター・自治体議員の参加を申し入れました。

今回の代表選挙は、これまでの政権運営を総括し、党を挙げて国民の信頼を取り戻し、国難を乗り越え、国政を前進させるためにも、国民の声を踏まえた党員・サポーター・自治体議員の参加による新代表選挙が不可欠です。

国政や外交日程が詰まるなど時間的な制約はあります。さらに被災地の一日も早い復興のためには、政治空白が許されない事は当然です。しかし、この二年間の政権運営に対する国民の大変厳しい声の中、最前線で活動し、先の統一自治体選挙を闘った自治体議員や、それでもなお党にとどまり、或いは新たに民主党を支持し入党してくれた党員の声を反映させる選挙にしなければなりません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

国会・東京港見学ツアーのお知らせ

3月の震災で延期となっておりました見学ツアーのお知らせです。コースは8時半金町駅、9時亀有駅出発、国会議事堂、竹芝でランチ、新東京丸で東京港を海から視察、4時ころ解散です。毎回多くの方々からご参加いただいております。

今回も多くの方のご参加をお待ちしております。

日時:8月24日(水) 8時半金町駅 9時亀有駅出発

参加費用:お一人 4000円(昼食・バス代・保険料込み)

ご参加希望の方は、電話3609-7386かメールito_masaki_jimusyo@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

66回目の原爆の日

広島で原爆死没者慰霊式が行われました。

区でも1日に平和のつどいを行い、原爆で亡くなった多くの方々のご冥福をお祈りさせていただきました。戦後世代がほとんどを占め、戦争の記憶が遠のく中、このような式典は戦争を考える上でとても重要です。

原子力発電の問題も加えて政治の解決しなければならない課題は山積しています。都政で出来うることを精一杯やって行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タウンミーティングのお知らせ

タウンミーティング特別編として「放射線の基礎知識」と題して学習会をします。牛肉への影響が拡大しているだけでなく、コメへの影響も指摘をされていて、多くの方が不安を感じています。このような状況の中、専門家からきちんとした知識を得ることが大変重要と考えます。

区内で7か所での定期観測にご協力をいただいている中央医療技術専門学校から2名の講師をお招きします。放射線の身体への影響、食べ物の問題などに対し、放射線の正しい基礎知識に基づき対応していただける一助になればと思います。

日時:8月22日(火)19:00~20:30

場所:中央医療技術専門学校 立石3-5-12(駐車場がないので車でのご来場はご遠慮下さい)

質疑応答の時間も設けてありますので、疑問に思っていることを自由にご発言下さい。また、どうしてもこれは聞きたいという事がございましたら、事前に事務所までご連絡下さい。電話 03-3609-7386 FAX 03-3607-6468 メールito_masaki_jimusyo@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »